薬剤師の月収は40万円以上!就職先も多くあり!

現在、医薬分業制の伸展に伴い、薬剤師の有資格者の採用ニーズが急上昇中です。
薬剤師になるには、以前は4年制薬学部を卒業すると、薬剤師国家試験の受験資格が得られました。

しかし、最近法律が変わり、平成18年度入学者からは6年制薬学部に通わないと受験資格が得られなくなりました。
六年生の薬科大学を卒業しないと、薬剤師の国家試験すら受けることはできないのです。最低でも6年間通うことになります。

入学するのに、年齢の制限はありませんが、あまり年をとってから薬剤師免許を取得しても就職先があまりなくなってくることもあります。
薬学部の理系学部の中では、女性の比率が高い部でもあります。
女性で40万円の月収を目指すなら、若いうちに薬剤師の免許をとっておくと、役立ちます。